Miyaブログ
   
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

Miya

  • Author:Miya
  • Miya ブログへようこそ!

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 8/28
雑誌「ザ・クラリネット」のインタビュー
谷口英治さん×NYから来日中のジャズクラリネット奏者Anat Cohenさんの対談に通訳として参加してきました。

谷口さんのインタビューに同行させて頂くのは2回目。
上手いのだよなぁ。。(演奏はもちろんですが)トークが。
私もYou Play Jazzでのインタビューコーナーがあるので、かなり勉強になりました。

Anatさん、とってもチャーミングな方で、少しお話しただけでファンになってしまいました。

イスラエルの出身で、アメリカで活動されているとの事。ご自分の世界観があると同時に古典としての「ジャズ」と深いところで繋がっているように感じます。

「その場所(土地)」ならでは音に触れられる事、本当に喜びです。

偶然にも今製作中のCDがAnatさんと同じレコード会社でした。
またお会い出来そうなので楽しみ!

夜は、ベースの鉄井孝司さんに声をかけて頂いて、代官山のタブローというお店のジャパンナイトで演奏。

編成はベース×フルート+和太鼓!!

先ほどの「土地ならでは~」の続きですが、和太鼓のパワーはすごいですね!一瞬で空気が変わる。フルートを吹いていても普段、西洋楽器と一緒にやっている時にはまず出てこないようなフレーズが自然に出てきたよ。

The interview for the magazine the clarinet.
I participated as a translator for the interview with Mr.Eiji Taniguci and Ms.Anat Cohen.

It is the second time to work with Mr.Taniguci in a Interview and he is such a great speaker I have a lot to learn from him.

Anat was such a charming person it was a great joy to be able to participate in this job.

It turned out that we our distribution companies are the same and we are playing in the same concert and I am looking forward to it.

In the night I played in a event in Daikanyama with the bassist Mr.Koji Tetui.

It was a Japan event so we also played with Japanese drums.

It is so interesting to play with traditional instruments.

Some phrases came out which would never happen playing with western instruments.

未分類 | 固定リンク
(2009/08/31(月) 19:28)

copyright © 2005 Miyaブログ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。