Miyaブログ
   
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

Miya

  • Author:Miya
  • Miya ブログへようこそ!

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 11/23
与論島のかりゆしバンドのコンサート@日本教育会館。

かりゆしで演奏すると胸がいっぱいになります。

「割り切れない」かっこよさを最初に発見したのも、かりゆしでの演奏でした。

私がもっている定規ではかれない、「何か」がある。

「与論の音楽は、(島なので)どこにも同じものはない。だから、自信をもって演奏できる」というお話はズシンときました。

リーダーの哲さんの唄&三線に必死でついていく。

伝統を大事にしつつも、私のような新参者でも、あたたかく迎え入れてくれる。

目指している「ジャズ」の形につながっていく気がしています。

目指すといえば、最近、感銘を受けた本、相倉久人さん著「ジャズの歴史」。




今まで漠然と感じていても上手く言葉では説明できなかった事が、さらりと書いてあってページをめくる度にドキドキしました。

大学で、相倉さんの授業うけていたのになぁ。なんであの時は気がつかなかった(わからなかった)のだろう。

今、もういちど、お会いしたいです。

かりゆしバンド、今月は12月14日に福岡、20日に日比谷公会堂でご一緒します。
是非、一度、かりゆしバンド、見に来てください!

I always have so much things I feel when I play with the Kariyusi Band.
Something that can not be divided in the usual music is so attractive.

Kariyusi Band plays their original songs and the music of their home town Yoron Island’s music.

The leder Tetu said that there is no music like the yoron music so they can play it with full confidence. This meant a lot to me.

Respecting the history and at the same time let the new comers come in.

I feel it is something that what the Jazz will become from now.

I am playing in with the Kariyusi Band on the 14th in Fukuoka and 20th in Hibiya Koukaido. I am excited.

未分類 | 固定リンク
(2008/12/05(金) 21:24)

copyright © 2005 Miyaブログ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。