Miyaブログ
   
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

Miya

  • Author:Miya
  • Miya ブログへようこそ!

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 Hello Goodbye


イチーズギャラリーでのライブで感じたことは、とてもここには書ききれません。自分にとって本当に特別で視野の広がる素晴らしい経験でした。音と踊りと写真とのコラボレーション。自分たちも初めてだし、お客様も初めてこういう物を見たのではないかと思います。どれか一つの分野に重点がおかれるのではなく、みんなが同じ立場で一つの表現を作るのが目的の一つだったのですが、ベースとフルートというシンプルな音のなかで、麗奈さんの踊りが楽器のようにみんなをつないだり、入江さんの写真がエネルギーを発信したり、また、ライブを見守るようにかざってある写真が静かにバランスをとっていたりと、普段のライブでは絶対に感じることの出来ない感覚を得ました。おかげで今日はボーーっとしてる。まだあの感覚が抜けなくて、気持ちよくて。でももったいないけどなんとか気持ちを切り替えて、今ブログを書いています。

音と踊りと写真、全部表現はひとつだということを確信した。それにギャラリーの空気感や観客のエネルギー、すべてでひとつなんだな。

昨日の舞台配置は変わっていて、細長いギャラリーの真ん中にステージがあって、両端から観客が入るの。間を縫うように入江さんがライブ撮影、それを囲むように写真が壁に配置してある。結構狭い空間だから、向こう側の観客と目があったりして、それもまたみんなでつくっている感覚だよね。

ひゃー楽しかった。


I can hardly explain how an amazing experience the live in the Gallery was. We wanted to produce the same effect with the music and dance and photos all in the same balance. It was the first time for us and also probably for the audience too. It was such a new feeling. The instrument coustruction was very simple just the bass and flute and the dance was like an instrument too just going between the two of us. Also having photos taken live gave a lot of energy and being surrounded by the beautifully carm photos on the wall gave an other cool effect.

The stage was in the middle of the gallery so the audience could see the faces of the rest of the audience on the other side which was also interesting.

All expressions come tougher to one!

未分類 | 固定リンク
(2006/06/25(日) 17:04)

copyright © 2005 Miyaブログ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。