Miyaブログ
   
  >> ホーム
  >> RSS1.0
プロフィール

Miya

  • Author:Miya
  • Miya ブログへようこそ!

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

 スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | 固定リンク
(--/--/--(--) --:--)

 Girl's Day
八丁堀の「七針」に行ってきました。

以前から気になっていてたのですが、友人のお兄さんが経営をされている事が判明。

その友人こそ、先日も登場してくれた、守護天使的友人のD。

車の免許をうっかり失効した時もベストタイミングで再会し、居酒屋で学科試験の特訓をしてくれたり、仮免許の路上練習にも付き合ってくれたりで、もうアシを向けて眠れません!状態なのですが、ふとした話のきっかけで、「七針」つながりに気がついたのです。

最近は、多少の事では驚かなくなりましたが、やっぱりおもしろい!

それで、さっそくスケジュールをチェックし、とっても気になっているミュージシャンの一人、千野秀一さんの出演日を狙って、二人で出かけたのです。

空間は、ライブハウスというよりはアートスペース。

素敵です!

千野さんは以前、In FでDuoをご一緒させて頂いて、それも強烈な体験だったのですが、その後もライブを見に行ったりしていて、、ただ、あまりのすごさに茫然自失。言葉が出てこず、「お、お、おとなの演奏でした、、」と情けないコメントに、おだやか~に、「こどもじゃないんだなぁ」とのご返答。

今回の演奏も凄まじく、私の芸術メーターを振り切って、ノウミソのスイッチが切れ、スリープ状態に。ヨガのシャバアーサナのように、意識は保ったまま、睡眠と覚醒の境界で極限のリラックス。

音楽をそうして聞ける事は滅多にないのですが、最高の気分です。

そして、休憩中にご挨拶させて頂き、2ndは光栄にも飛び入りさせて頂きました。

初めて音を交えた、ベースの稲田誠さん、ドラムの山本達久さんも、一音一音、内蔵に迫る強力な演奏でした。

その後は放心状態で、よく覚えていないのですが、「思い込み」をまた一つ解除できたような記憶があります。

音楽の果てしない可能性。

スポンサーサイト
未分類 | 固定リンク
(2010/04/27(火) 14:56)

次のページ
copyright © 2005 Miyaブログ all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / PHPウェブログシステム3 / ネットマニア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。